スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

食べ合わせ ダイエット

「ハリウッド48時間ミラクルダイエットジュース」は、ビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれているので、体に負担をかけることなく、身体の中と外から短期間で美しくなれるそうです。



それでは、このダイエットジュースの飲み方や注意点を紹介します。

ダイエットジュース118mlを1回分とし、それと同量の冷たい水を加えて混ぜます。

ジュースに含まれている栄養素をすべて取り入れるには、1日4杯に分けて、少しずつ4時間かけて飲んでください。

また、ダイエットジュース以外にも、コップ8杯程度の水を、1日のうちに必ず飲むようにしてください。



このような方法で、2日目も同様に行なってください。

このダイエットを実践する2日間は、このジュース以外は、何も食べないようにしましょう。

また、仕事などにストレスを与えないためにも、週末など休みの日の2日間にゆっくりと行なうのが良いです。



ダイエットジュースを使用した翌日の食事は、おかゆやうどん、豆腐などの柔らかくて薄味のものを食べましょう。

そして2日目からは、リバウンド予防のために、食欲を抑制したり脂肪を燃焼させたりするためのダイエット補助食品を利用しましょう。

また、毎日の適度な運動を心がけてください。



「ハリウッド48時間ミラクルダイエットジュース」を使用する際は、次のことを確認してください。

糖尿病などの生活習慣病の人や、妊娠中や授乳中の人、体調不良の人は使用しないでください。

ダイエットジュースを使用しているときは、たばこやコーヒーなどのカフェインを含む飲料は飲まないようにしてください。

48時間以上続けて飲むことはやめてください。

少なくとも2~3日あける必要があります。



このダイエットを実践した後は、食物繊維を多く含み低脂肪の食事を心がけましょう。

また、毎日軽い運動をし、たっぷり睡眠をとるようにしましょう。




ダイエット通販


スポンサーサイト
ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

ダイエットダイアリー

短期間でやせたいけど運動をするのが苦手、という人におすすめなのが、超高速振動によってマッサージしてくれる「スレンダーシェイパー」です。



ランニングマシンで走ったときのお腹は、5分間で536回振動しているそうです。

一方、「スレンダーシェイパー」を使用すると、9306回も振動するそうです。

このことからも、いかに「スレンダーシェイパー」が超高速で振動しているのかが分かりますよね。

そしてその振動が、余計な脂肪を揺らし、さらに奥にある筋肉にまで伝わるのです。

それにより、身体を自動的にエクササイズしている状態へ導くのです。



「スレンダーシェイパー」の人気の秘訣は、コンパクトなサイズで場所をとらないことと、5段階に調節できる優れた機能です。

また、テレビを見ながらや、ソファにゆったりと座りながらでも、シェイプアップできてしまうのが嬉しいですね。



「スレンダーシェイパー」は、太ももやお腹、二の腕など、気になる部分に巻くだけで良いので、しっかりとその部分をエクササイズできます。

特に、ウエストの部分に巻けば、腸が活発に動き、便秘を解消することもできるそうです。

また、脚がむくんだときや、改善しにくいセルライトの対策にも効果的です。

高速振動によって効果的にマッサージしてくれることで、次の日には脚がスッキリして軽く感じます。



運動が苦手な人にとっては、身体を動かさなくても、自動的に燃焼しやすい体を手に入れられるので、本当に夢のようなダイエット法ですね。

もっと高い効果を望む人は、「スレンダーシェイパー」に加え、軽い運動を心がけると良いですよ。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

ダイエットコーヒー

短期間で行なうダイエットと長期間で行なうダイエットでは、それほど違いはないと言っていいでしょう。

短期の目標に向けて集中してダイエットに没頭するのか、それとも月単位で落とす体重の目標を決めて徐々に落としていくのか、違いと言ったらそれくらいでしょう。



短期ダイエットが成功したとしても、その後すぐに、ダイエット前の食べ過ぎていた生活に戻してしまっては、苦労して耐えた短期ダイエットの努力が台無しです。

体重を減らすためにカロリーを少なく摂ってきた分、体はカロリーを要求している状態です。

だから、ダイエット前と同じような食事をしていては、体内に取り入れるカロリーは、今まで以上になってしまいます。

大切なのは、短期ダイエットを終了してからの生活です。

理想的なのは、そのまま長期的なダイエットに移行することですが、ダイエットを続けなくても、すぐに以前と同じような食生活に戻さずに、徐々に戻していくようにしましょう。



短い期間で集中的に行なうダイエットは、いつでも体重のことが頭から離れず、精神的にもストレスをためてしまうかと思います。

ダイエットを終えてから、ストレスを解消させることが大切になってきますが、注意してほしいことは、そのストレスを発散させる方法についてです。

食べることでストレスを発散していては、まったくダイエットした意味がありません。

有効な方法としては、温泉に入ってゆったりと過ごしたり、アロマテラピーなどでリラックスできる環境づくりを心がけたり、ショッピングに出かけたりすることも気分転換になりますね。



楽しみながら短期ダイエットをこなし、体重が徐々に減っていくことに、嬉しさを感じるようになれば、そのままダイエットを続けていくチャンスです。

理想的な体を手に入れることができれば、自信をもつことができ、人生が楽しくなること間違いなしですよ。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

くわばた ダイエット

ダイエット中は、大好きな料理や甘いものを絶対に食べてはいけない、と神経質になりすぎては、ストレスがたまってしまい、逆に暴食に走ってしまうことがあります。

ダイエットを成功させるには、広い心をもち、少し息抜きをすることも大切です。

ついつい食べ過ぎてしまった・・・と落ち込まずに、その後の食生活をちょっと工夫するだけで、食べすぎたことをなかったことにできるのです。



それでは、食べ過ぎてしまった時にリセットできる、おすすめのダイエット方法を紹介します。

この方法は、3日間という短期間で調整するものです。

たった3日間だけ集中すれば良いのなら、比較的やる気になれると思います。



たとえば、1日の摂取カロリーの目標が、1500kcal程度に抑えているのなら、3日分で考えると4500kcalになります。

食べ過ぎて偏ってしまった分を、その後の2日間で分けて調整するという方法です。



カロリーだけでなく、食事の内容や栄養素についても、3日単位で見直してみましょう。

たとえば、肉や魚などのたんぱく質を摂りすぎているのなら、その後の2日間は野菜中心のおかずにして、主食としてご飯やパンなどを加えるようにします。



食べ過ぎてしまった次の日に、急に体重が増えるわけではないですが、すぐこのリセットダイエットを実践した方が、効果が現れやすいそうです。

食べ過ぎてしまったら、その後の2日間少し工夫するだけでリセット効果が得られるので、決して諦めずにがんばってみてください。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

腰回しダイエット

食べ過ぎてしまった翌日から、2日間食事を少し工夫するだけで、摂りすぎてしまったカロリーを取り消しにできる「リセットダイエット」は、とても有効な方法だと思います。

これは、リセット期間中に、少なめの主食と野菜、そして水分の摂り方によって、効果を発揮します。

それでは、リセットダイエットのポイントを紹介します。



ダイエット中だからといって主食を抜いてはいけません。

ご飯やパン、めん類といった主食は、体内機能をスムーズにして、正常に代謝を保つためには欠かせない栄養です。

炭水化物が不足してしまうと、体が重たく感じたり、甘いものを食べたくて我慢できなくなったりすることがあります。



主食としておすすめなのが、フランスパンやドイツパンなどの噛み応えのあるパンや、低カロリーのベーグルです。

また、食物繊維やビタミンが豊富なジャガイモは、茹でたり電子レンジで加熱したりして、主食として添えても良いでしょう



代謝を上げるために、毎日摂って欲しいのが、ビタミンとミネラル豊富な野菜です。

いも類も含めて1日に摂りたい野菜の目安は350g程度です。

それだけの量を生野菜で摂ろうとすると、かなりの量になってしまうので、料理の工夫をしましょう。

たとえば、ほうれん草はお浸しにしたり、味噌汁に野菜をたっぷり入れたりすると、たくさん野菜を摂ることができます。

2日間の食事が飽きないように、きのこ類や根菜、葉物野菜など、さまざまな素材を使い分けましょう。



水分も食事中には欠かせません。

とくにリセット期間中は、代謝と排出を円滑にするために、お茶か水を多めに摂りましょう。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

水 ダイエット

「国立病院ダイエット」は、危険なダイエット法として知られています。

このダイエット法は、「デンマーク国立病院で考案された」とか、「アメリカの病院Mayo Clinicで開発された」と言われていますが、そのどちらも作り話だそうです。



このダイエットを行なうと、2週間で体内組織の中で化学変化が起きる、と言われています。

しかし、実際のところ、体内組織において化学変化が起きることは、あり得ないのだそうです。



また、このダイエットを終えた頃に、体内組織が変化して、余計な栄養素を必要としなくなるので、食欲がなくなり太りにくい体質なると言われます。

ところが、はっきり言ってあり得ないことだそうです。

実際は、まったく反対で、体内組織が不足している栄養を欲するので、リバウンドして必ず太ってしまいます。



さらに、卵を食べることをすすめるこのダイエット法は、コレステロール値が高くなることがあり、大変危険と言えます。

最悪の場合は、心筋梗塞を引き起こしてしまう場合もあります。

また、全体的に栄養が偏っているので、体調を崩すこともあります。



この「国立病院ダイエット」をはじめとして、私たちの周りには、栄養バランスが偏っていて、しかもカロリーが極端に低いダイエットが溢れています。

このようなダイエット法を実践して、深刻な症状を引き起こしてしまった人は多いと思います。

さらに、これらの方法でやせたとしても、必ずリバウンドして元に戻ってしまったり、それ以上に太ってしまったりする場合もあります。

やはり、3食バランスの良い食事を摂り、適度な運動を心がけることが、もっとも効果的なダイエットでしょう。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

ダイエット 料理

私たちの身体は、エネルギーを備蓄するために体脂肪をためようといます。

まら、体脂肪以外にも、グリコーゲンとして肝臓や筋肉にエネルギーをためています。

そして、栄養が不足した場合に、グリコーゲンなどのエネルギーを優先的に使おうとします。

だから、余分な体脂肪を減らすには、グリコーゲンなどの備蓄されたエネルギーを、まず使い切ってしまうことが先になります。

そこで、肝臓、筋肉、そして血中の栄養すべてを使い切って、最後に残された体脂肪をもっとも効率よく燃焼させるには、断食することが最適だそうです。



断食は多くの宗教で行なわれているように、精神修養にとっても大きな役割を果たします。

最近の研究からは、断食をすることで、免疫機能が増強されたり、ストレスをためにくくなったり、リラックス感を得たりする効果があることがわかっています。



ただ、長期間の断食をすると、エネルギーの供給が体脂肪では追いつかなくなり、エネルギーとして体内にあるたんぱく質、つまり筋肉が使われてしまいます。

そうなると、筋肉が落ちてしまい、リバウンドの原因となるので、2日以上の断食は行わないようにしましょう。



おすすめの断食のやり方は、1日目が断食の準備日、2日目が断食本番、3日目が復帰の日、と3日間で段階的に行う断食法です。

この方法なら健康を損なうこともないですし、金曜日に準備をして、土曜日は断食を行い、日曜日は復帰、と週末を利用すれば、毎週行なうことができてとても効果的です。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

ダイエットスープ

正しい「プチ断食」の進め方を具体的に紹介します。

「プチ断食」は3日間で行なうので、土日休みの人は、週末を利用すると良いです。

それでは、金曜日から始めるとして、説明していきます。



まず1日目の金曜日は、「予備断食」とします。

1日目から急に何も食べずに、お腹の中を空っぽにしてしまっては、胃が傷ついたり、ムカついたりします。

2日目の本断食がスムーズに進められるために、次のことに注意してください。

昼食は、お腹いっぱい食べずに、腹八分目までにしましょう。

夕食は、寝る3時間前には済ませて、いつもの半分程度の量にしてください。

1日を通して、いつもより多めの水分を摂るようにしてください。

また、お酒は控えましょう。



2日目の土曜日は、いよいよ「本断食」です。

水以外のものは何も食べたり飲んだりしてはいけません。

断食をすると、一時的に血圧や血糖値に低下することがあるので、激しい運動はしないでください。

ゆっくりと散歩したり、公園やお部屋で読書をしたりして過ごすと良いでしょう。

また、脱水状態になりやすいので、いつもよりも水を多めに飲むようにしてください。

しっかりと予備断食を行なった人は、お昼を過ぎた頃に、脂肪燃焼機能が働きだしたことを感じるかもしれません。



3日目の「復帰」の時期は、もっとも断食において重要となります。

よりダイエット効果を上げるためにも、朝食はお粥一杯を、よく噛んでゆっくりと食べましょう。

朝食を摂る前に、散歩を軽くするくらいの気持ちをもてると良いです。

断食したことによって、味覚や嗅覚、視覚などが敏感になっているので、梅干一粒とお粥一杯だけでも、驚くほどおいしく感じると思います。

なお、この日の昼食と夕食は、いつもの半分くらいの量にしましょう。

ここで思いっきり食べてしまうと、せっかくの断食の効果が台無しになってしまいます。



「プチ断食」はたった3日間ですが、修行した気分になり、きっと心も身体も心機一転できますよ。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

ウォーキング ダイエット

朝は時間がないから朝食は食べられない、朝から食べる気にならない、などの理由で朝食を抜いている人は多いと思います。

ところが、朝食を抜くと代謝が低下するので、エネルギーが効率よく消費されなくなり、太りやすくなってしまうそうです。



そこでおすすめなのが、朝食の代わりにバナナを食べるだけ、という「朝バナナダイエット」です。

バナナなら忙しい朝でも簡単に食べられますし、バナナによって体質が改善され、やせやすい体質に変わるそうです。



それでは、「朝バナナダイエット」を実践する際のポイントなどを説明します。

バナナは栄養素が豊富に含まれていますが、それ以外にも、安さ、甘さ、手軽さなど、ダイエットにとって嬉しい要素が詰まっています。

バナナに豊富に含まれている酵素により、体内にたまった毒素を集めて排出させてくれます。

その作用を充分発揮させるには、バナナをよく噛んで、水と一緒に食べましょう。



朝食にバナナを食べるのには、理由があります。

人間が排泄するのに適切な時間帯は、午前4時から正午までの時間帯だそうです。

この時間帯に肉や魚などを摂ってしまうと、これらの消化・吸収作用にエネルギーを使ってしまい、完全に浄化することができなくなります。

バナナには、豊富な酵素が含まれており、熟す段階においてすでに消化しているので、胃の中を10分程度で通過し、エネルギーを補ってくれるのです。



また、バナナはほとんど水分でできていることや、繊維が豊富に含まれていることから、便秘の人にはとてもおすすめの食品です。

さらに、カリウムの多いバナナは、塩分の摂り過ぎによる「むくみ」や「冷え」にも効果的に作用します。



このように、バナナは非常に私たちの身体にとって、優しい食べ物だということがわかりますね。

忙しい朝には、手軽で栄養満点のバナナを食べて、1日のエネルギーを補充してください。




ダイエット通販


ダイエットについて | | トラックバック:(0) | コメント(-)

Copyright © 話ダイエット All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。