スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

コーヒーのダイエット効果

ダイエットをしてもなかなか目に見える効果があらわれにくい人がいます。

それは「痩せにくい体質」に理由があるようです。

痩せにくい体質の人は体脂肪を燃やす体の働きが衰えている状態です。

コーヒーにはダイエット効果があるといわれています。

まずカフェインが基礎代謝を上昇させ、さらにクロロゲン酸が褐色脂肪細胞に作用して、脂肪の燃焼効率をアップしてくれるのです。

これがより痩せやすい体質へと改善してくれるので、コーヒーはダイエットに良い食品なのです。

さらにコーヒーに含まれるカフェインには別の働きがあるのです。

体の中の脂肪細胞には体脂肪が蓄えられています。

それを分解するには、リバーゼという酵素の働きが必要です。

しかし人間は長い間飢餓に苦しめられてきたために少々のことではため込んだ脂肪を手放さないしくみが備わっています。

そのひとつがPD酵素でこの酵素が分泌されるとリパーゼの働きが抑えられてしまい、体脂肪の分解が妨げられてしまうのです。

コーヒーのカフェインのすごいところは、このPD酵素の働きを抑えることができることなのです。

そのためカフェインをとると体脂肪の分解が効率よく進み、その燃焼もスムーズになって早く痩せることができるというわけです。

コーヒーにはさらに効能があります。

それはいい香りの元である「ピラジン」が脳の働きを良くしたり、血液の循環をよくしてくれるといわれています。

このようにコーヒーには私たちが考えている以上に様々な効果あるようです。

スポンサーサイト


ダイエットの種類 | | トラックバック:(0) | コメント(-)
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 話ダイエット All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。