スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

イチョウ葉エキスについて

長年の研究の粋を尽くしたドイツのシュワーベ博士がイチョウ葉エキスの抽出に成功して以降、イチョウ葉エキスは世界中関心を集め、その効能は成分は研究され続けています。

めまいや痴呆症、耳鳴りなどの治療薬として、ヨーロッパでは前々からイチョウ葉エキスが用いられています。

医薬品の認可を受けているのですから、信用の高さがわかります。

アメリカでは健康補助食品として販売されています。

「集中力、記憶力を高める」「血管の機能を良くする」などの表示で販売されているのです。

それは法律で守られていますから、すでに認められているということなのですね。

脳機能の改善効果を期待して、イチョウ葉エキスは日本でも高い評価を受けています。

まだ医療品としては確立されていませんが、脳の機能が改善されれば痴呆症に効果があると考えられています。

イチョウ葉エキスに含まれている種類は非常に多く、テルペンやギンコライド、そしてフラボロイドが13種類も含まれています。

痴呆症を改善し、そして予防できるフラボノイドがイチョウ葉エキスには成分として含まれているのです。

脳の血の巡りが悪くなると脳機能障害を起こし、痴呆症を引き起こすことがあります。

予防策として、血の巡りをよくする必要があります。

イチョウ葉エキスに含まれているフラボノイドが痴呆の改善に役立つのは、血の巡りをよくすることで脳の働きをよくする効果を期待しているからです。

イチョウ葉エキスには、フラボノイド以外の成分も沢山含まれており、それらの相互作用で効果を倍増させています。

とはいえ、自分に一番合ったサプリメントを選ぶことが大事です。
スポンサーサイト


美容の話題 | | トラックバック:(0) | コメント(-)
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 話ダイエット All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。