スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | | トラックバック(-) | コメント(-)

甜茶が甘い理由

甜茶には甘みがありますが、なぜお茶がそんなに甘いかという秘密、それは甜茶の成分の中で紹介された「ルブソシド」の中にあるのです。

「ルブソシド」は天然の甘味成分で、カロリーがほとんど無く、カフェインも含まれていません。

そんな注目の甘さは砂糖の75倍~100倍で、これほどの甘さを持っていながらカロリーが体に吸収されにくい形になっていて、これこそがダエットにいいのではと言われる所以なのです。

このような天然の甘味成分が作用することにより、のどの炎症が抑えられるという効果もあって、そのためにのどの痛みも和らげてくれるというわけです。

こんな働きのある甜茶ですから、乾燥しがちなお部屋の中にいて、炎症を起こしたのどの痛みなどを和らげることができ、さらに体を冷やさないようにすれば風邪の予防にもなるのです。

さらに「ルブソシド」のすごいところは、虫歯予防にも良いといわれています。

「ルブシド」は、虫歯の菌を誘発させてしまう口腔内の細菌「ミュータス菌」、これが増殖するのを防ぐ働きをしてくれます。

持っている甘さがすなわち虫歯につながるというわけではなく、逆にその予防をする働きをしてくれているのですから、「ルブソシド」の力にはすばらしいものがあります。

このように甜茶がもたらす甘味は安全なものですから、虫歯になる心配をせずに飲むことができるのです。

そして甜茶は、甘ければ甘いほど、甜茶ポリフェノールが多く含まれているといいます。

この甜茶ポリフェノールはアレルギーにもいいと言われ、アレルギーに悩む人には正にスーパーパワーの甘さなのです。

甜茶の甘さの中には、こんなにすばらしい働きをするものが隠されていたのです。



沢尻エリカの記事を見ながら・・
用いた健康茶【甜茶(てんちゃ)】
すっごいサプリ見つけたっ!リーズナブルよ【ロハス
スポンサーサイト
美容の話題 | | トラックバック:(0) | コメント(-)
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 話ダイエット All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。